「食」と「農」を結ぶ~心を育む食農教育(JC総研ブックレット/筑波書房)が発売されました!

92988f9120141005.jpg

紹介

「食育」のなかでも子どもたちが農業・農村を体験することで食の大事さを学ぶ「食農教育」がなぜ大事かを著し、今後の「食農教育」の可能性について示していきたい。学校での体験機会の減少を踏まえ、農家やJAの手で新たな食農教育を進めていくヒントの1つと考えていただけたらありがたく思う。

目次

はじめに Ⅰ なぜ、食農教育か
Ⅱ 食べものの命をどう捉えるか
Ⅲ 食農教育の核となる「農業体験」―具体例と着地点
Ⅳ ギャップを埋めるキーワード―食農教育を進めるために


NEWS

LinkIcon「ちゃぐりん」(家の光協会発行)9月号と10月号にインタビュー記事が載りました。new009_06.gif
LinkIcon「きょう歩き」(日本農業新聞全国版)2018年9月26日掲載new009_06.gif
LinkIconジャパトラ(Japatra)の連載小説「木は生きている」は、2018年7月から9月までの3回、富山県小矢部市の明博さんを主人公に書きました。
LinkIcon「きょう歩き」(日本農業新聞全国版)を、2018年4月より執筆しています。
LinkIconジャパトラ(Japatra)の連載小説「木は生きている」は、2018年4月から6月までの3回、茨城県古河市の美登樹さんを主人公に書きました。
LinkIconジャパトラ(Japatra)の連載小説「木は生きている」は、2018年1月から3月までの3回、静岡県伊東市に育った龍一さんを主人公に書きました。
LinkIconジャパトラ(Japatra)の連載小説「木は生きている」は、2017年10月から12月までの3回、福岡県の洋子(ひろこ)さんを主人公に書きました。
LinkIcon『おいしい記憶』(中央公論新社)が12月10日に発売になりました。LinkIconジャパトラ(Japatra)の連載小説「木は生きている」は、7月号から9月号までの3回、京都の祇園に生まれた拓司少年を主人公に書きました。
LinkIconJC総研レポート2017年春号、夏号に「新たな「結」の形として②、③」を書きました。
LinkIcon感動通信 vol.50(一般社団法人 中央酪農会議)にインタビューが載りました。
LinkIcon麻生病院の広報誌「4133」を更新しました。
LinkIcon「ハッカの薫る丘で」(中公文庫)書評続々掲載!
LinkIcon「ハッカの薫る丘で」(中央公論新社・文庫本)、11月18日に発売!
LinkIconこれまでのニュースはこちら >>

森久美子のFacebookバナー森久美子のFacebookバナー内閣府バナー.png内閣府バナー.png

出演依頼/森久美子(もりくみこ)北海道札幌市在住 作家・エッセイスト出演依頼/森久美子(もりくみこ)北海道札幌市在住 作家・エッセイスト

ホームアイコン30.jpg HOME > JC総研ブックレット発売